花の都の記録(4日目)

パリの地下も楽しい

キラキラしたパリも素敵だけど、
地下世界もええよ~ん。

詳しくはwikiを見てね!
ちなみに、ひっじょーに人気のスポットで、私が行った時にもとぐろをまいて並んでましたよ。
すかさず、スキップラインチケットを入手し、並ばず入場しましたが、それが仇に…。
だって、前を見ても後ろを見ても誰もいない。居るのは死者だけ…。
久しぶりに背筋がぞくっとしましただ。
(罰当たりか)

(怖いからちっちゃくね)

気を取り直して、更に時代を遡ってみませう。

シテ島遺跡です。
ここはローマ時代の遺跡なので、楽しいよ~。
なんでも、紀元前1世紀のルテティアっつーローマの町があったそうで…。
ローマの風呂とかねー、普段使ってた物品が展示されてて勉強になりまする。
特に注目なのが、3Dイメージで再現された町の様子。
臨場感ありました…。
あとはー、パリの街の成り立ちとかも学べます。
空いてます(笑)

オマケ
カタコンブ行く時に、張り切って地下鉄に乗ったらば、アコーディオンの人に出会いました。
わたくし、ひとりで、ドキドキしましたが、
他の乗客の人たちはシーンとしてました…。
これってパリでは日常?ドキドキ

ロックオンされた気になりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA