花の都の記録(買い出し編)

Lil Weasel

毛糸専門店の『Lil Weasel』さんは、パッサージュ(Passage du Grand Cerf)の終わりくらいにありました。
小さな向かい合った2つのお店が毛糸でいっぱい!
セール期間だったからお客さんでいっぱい!
型紙、本も充実していましたが、フランス語なもんでしり込み
頑張って中に侵入してはみたものの、購入には至らず(残念)
かせの糸も玉の糸もありましたよ~。
で、日本と比べると…細めの毛糸が流行ってるのかな~
お店の照明も明るくて毛糸の色合いが鮮やか!でした。

Ultramod

こちらのお店はガイドブックにもばっちり掲載されているような超超有名店。
日本人の店員さんがおられます(それで日本人観光客がたくさん訪れるそうな…複雑)
お店の中は所狭しと手芸用品が並んでいます!
これがさー、いちいち素敵なのよね…。

天井が高くて、ちょっと落とし気味の照明とかシックな雰囲気です。
おっしゃれーなパリを味わう感じですー。

どちらのお店も心奪われるような…。
こんなお店のオーナーになりたいよぅ←おこがましいぞ。
初日の針の祭典でたんまり毛糸を買い出ししてしまったので(笑)
街の手芸店にはあんまり行けなかった…今考えるとちょっと無念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA